--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/05 (Sun) 歯が一本もないことについて<再考>



ちゃっぴぃが一番最初にかかった獣医さんでは
「ああ、生まれつきでしょう。たまにいますよ」
と云われました。

で、次にかかった獣医さん。
ここは先生が4名いらしたのですが、
誰も「歯が一本もない猫」を診るのは
ちゃっぴぃが初めてだったようで、
なんでないのかは「わからない」と云われました。
この時、歯をすべて抜くことはできるけれど、
やる意味がわからないとも云われました。
(ちゃっぴぃに口内疾患らしき痕は見当たらないので)

私たちが最初にちゃっぴぃに出会ったとき
4~6歳くらいだったと思います。
そして外猫さんでした。

飼い猫さんで、口内疾患があって歯を全て抜く、というのは
考えられると思いますが、其処まで大切にした猫さんが何故、外猫に?
ということで、(人それぞれいろんな事情はあるでしょうが)
ずっと「生まれつき説」で来ていたんですが…。

昨日、今かかっている病院の担当先生に
なんとはなしに聞いたところ
「これはねえ、抜いてると思いますよ~」という
答えが返ってきましたよ…!
この先生は逆に
「生まれつきで、ここまできれいに歯がないのは診たことがない」
ってことでした。

一番最初の獣医さんが一番年上と思われ、経験値は高そうなので、
まあ、生まれつきにしておこうかな、と思います(笑)
人間でも歯医者イヤなのに~!
ちゃっぴぃが歯を抜かれるなんて恐怖を味わっていませんように…!

・・・

歯がない代わりに、ゴムパッキンは発達してますよ!
うふぁうあは~
20100905.jpg

イツモアリガトウゴザイマス。
関連記事

日常 | comment(2) |


<<ごはん中に読まれた方、ゴメンナサイ・2 | TOP | たまには怒ってみたりもします>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

出合った時は大人だったのですね。
此処のお家なら可愛がってもらえる。。。と、引き寄せられてきたのでしょうね、ちゃんと分かってるんですよね^^
ぽりぽり☆しっかり食べちゃうんだから、ちゃっぴいは つおい子 良い子☆

2010/09/06 00:26 | biyousia [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

biyousiaさま

こんばんはデス。

そうなんです、子猫時代を知らないんですよねえ~。
大人猫さんでしたけど、最初から人慣れしてましたねえ。

迎え入れちゃったし、引っ越しも体験させちゃったし、
これからも穏やかに暮らせるといいなあと思いマス。
ごはんは今のところ、よく食べていますよう。
この調子で頑張ってもらいたいと思います☆

2010/09/06 00:39 | くもはち [ 編集 ]


| TOP |

Profile

くもはち

Author:くもはち
***************

☆ちゃっぴぃ
 慢性腎不全の猫さん。
 女子、外猫出身。
 多分、生まれつき歯が一本もありません。

☆くもはち
 人、女子。

☆同居人さん
 人、男子。

☆金時、金太
 金魚さんたち、性別不明。
 金魚すくいされてやってきました。
*2012/7/30 金時はお星さまになりました。

ちゃっぴぃと同居人さんとくもはちと
3人でのほーんと暮らしてマス。
あ、あと金魚さんたちも。

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New

Archive

コメントありがとうございマス

カテゴリ

ユーザタグカテゴリ

Link

このブログをリンクに追加する
★当ブログはリンクフリーです

Blog★Ranking

ランキング参加中です♪
よろしくデス

Search

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSlink

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。